素材を纏う_1 リネンルポワン染ヘリンボーン

Tailor The Dress のこだわりの素材達。
ファッションやトレンドではなく、着る人と長くお付合いで着るような実用性、素材の魅力を十分に引き出し、着れば着るほど馴染んで、着る人の個性となれるような服地にこだわっています。

2018 supring/summer
2月中旬に入荷予定の【リネンルポワン染めヘリンボーン】シリーズより素材のご紹介。
古くより麻織物が盛んだった近江地方の麻生地を使用しており、シルクの様な程よい光沢感と、ドライタッチの中にもふっくらとしたふくらみ感があり、長い間培われてきた技術の高さを感じます。

ルポワン染めは繊維の表面だけ染めていて内側は白くの残すという麻専用の特殊な染色法です。
着るほどに色あせた表情を楽しんで頂けます。
ルポワン染された糸とナチュラルな生成糸のヘリンボーン。

2018 spring_summer Image catalogue

, ,

Tailor The Dressの2018年春夏のテーマは「Wild Flower」
程よいマニッシュ感とヴィンテージからのインスパイアされたデザインを取り入れたコレクションです。
奔放でのびのびとしていながらもしなやかな強さを持った女性をイメージしています。

2018 Spring_Summer Collection -1

, ,

Tailor The Dress 2018 Spring_Summerのテーマは「Wild Flower」です。

野山に咲く花、都会の片隅に咲く花、様々なところに自生している野生の花々。

その存在に気づかず足早に通りすぎたり、ふと目にとまり立ち止ってみたり。。

しなやかな力強さと素朴でありながら、飾らない華やかさ。

日常に溶け込む花々のように自然体で心地よい上質なクラシックスタイルを展開します。